簿記を知らなくても会計処理ができる!クラウド会計とは?

クラウド会計の特長とは?

会計ソフトというと、パソコンに専用のソフトをインストールして使うイメージの方が多いのではないでしょうか。最近は、クラウド型の会計サービスが多く登場しています。クラウド型のサービスなので、インターネットに繋がる環境があれば、いつでも複数のパソコンから会計サービスにアクセスできます。パソコンを買い替えたときでも、ソフトをインストールしなおす必要はありません。そして何と言っても、クラウド会計は、操作の手軽さが魅力です。帳簿をつけたことがない、簿記の知識がない、という方でも、銀行口座やクレジットカードをクラウド会計ソフトに登録するだけで、データから自動で帳簿を作成してくれるクラウド型の会計サービスまであるんです。手入力の手間が省け、自動で正確に帳簿を作成してくれるなんて、便利ですよね。

ここは押さえよう!クラウド会計ソフトを選ぶポイント

クラウド会計ソフトはたくさんの種類があり、操作感や機能がさまざまです。ほとんどのサービスでお試し無料期間を設けているので、この期間中に自分にあったサービスを選べます。クラウド会計ソフトを使うのが初めての方におすすめの選ぶポイントは、料金とサポート体制です。お試し無料期間が終わった後の月額・年額料金や、サポートについても確認しておきましょう。初めての方は操作で迷うこともあるかもしれません。メールやチャットのみのサポートか、電話サポートもあるのかなど、料金以外のサービスも確認しておくと安心です。自分にぴったりのクラウド会計ソフトを見つけてくださいね。

クラウド会計は専門知識が無くても利用が出来る上、場所や時間を選ばずに利用ができるので時間を効率的に利用する事が出来る様になります。